当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

oak design logo

バナー

WORKS

建築実例 自慢の家ができました。

建築家と建てる家づくりが、どんなに楽しいか、満足度が高いか。
私たちは、これまでのひとつひとつの実例に、その答えがあると考えています。ほんの一例ですが、建築実例をご紹介いたします。

外皮平均熱貫流率UA

UA値は、住宅の断熱性能を表す指標で、数値が小さいほど優れています。次世代省エネ基準(Ⅳ地域)の基準値は0.87w/㎡・kとなりますが、オークデザインハウスは0.3~0.5w/㎡・kの高性能住宅です。

外皮平均熱貫流率UA値

高気密の指標
相当隙間面積C

住宅の気密性は、床面積1㎡あたりの隙間面積で示され、数値が小さいほど気密性能が高いことを示します。
日本の一般レベルは5.0(㎠/㎡)となりますが、オークデザインハウスは遥かに上回る平均値0.5㎠/㎡となります。(全棟気密測定を実施いたします)

省エネ基準
※全棟気密測定実施
もっと見る

コンセプトモデルハウス「villa_SORA」グランドオープン!

東区香住ヶ丘コンセプトモデルハウスがグランドオープン! ご予約の上、ご来場下さい。

詳しくはこちら